歴代受賞者

HOME » 歴代受賞者

第1回女性起業チャレンジ制度
グランプリ(200万円)×5名

井上智子http://www.wasomi-dresskimono.com/

井上智子
現住所
福岡県福岡市
事業タイトル
世界発!洋服のように着れて美しい着姿になる、奇跡の着物
WASOMI DRESSKIMONO101
ビジネスプラン概要
着物の型紙に着付け技術を取り入れた第3の仕立て方法に国際特許取得。①ジャストフィットのオートクチュール②ドレスのように着られてストレスフリー③時短でプロが着付けたように美しい④24時間着くずれなし締めつけなし⑤洗えるノーアイロンでワードローブ収納。着付けを知らない方々の為に誕生。和小物や足袋草履に至るまでフルセットでお届けする。おもてなしの心を体現できるWASOMI着物を通して、世界と日本をつなぐ架け橋としての役割を担いたい。
受賞者コメント
情熱を持ってチャレンジをして良かったと実感しました。同じ情熱を持った一期生の仲間と出会い、2期目3期目と続く未来の仲間と出会い、皆でこれからの日本の女性起業家誕生にお役に立てるように、さらにチャレンジをしていきたいと思います。
受賞コメント動画

小島希世子http://www.eto-na-en.com/cotomo-farm/

小島希世子
現住所
神奈川県横浜市
事業タイトル
人と野菜を育てる農業体験 『コトモファーム』
ビジネスプラン概要
参加者が農業体験できる会員制の「農業体験サービス」。法人には野菜作りを通じた福利厚生や人材育成、リワークプログラム、教育機関には食育・情操教育などニーズに合わせたサービスを提供。個人のお客様は、農作業による健康増進、メンタルヘルスケア、地域の方とのコミュニケーションの場などにも活用できる。農薬・化学肥料は一切使わず、自家採種・固定種を使用し、リーズナブルなのも特徴。「農を通じ、すべての人を幸せに!」を目指す。
受賞者コメント
投資したくても、自己資金だけでは厳しい新事業への投資ができることが何よりもうれしいです。
いただいた支援金で結果が出せるように事業に尽力したいと思っています。
受賞コメント動画

神林浩子http://www.ayuomotenashi.com/

神林浩子
現住所
東京都
事業タイトル
有結テーブル茶道の全国展開と和文化アミューズメント
ビジネスプラン概要
テーブルでのミニ茶会と茶筅で抹茶を点てる体験ができる出前ワークショップ。学校、幼稚園、外国人観光客向けなどいろいろな場所で開催し、同時にそれらのサービスを提供するインストラクターや講師を育成、認定して行く。明確な料金体系と流派にこだわらない自由なスタイルで、約1年で講師資格を獲得可能。リーズナブルでおしゃれな茶道具を教室や通販で販売。全国8都市でサロン展開と外国人に書道、華道の和文化の楽しみの啓蒙を企画。
受賞者コメント
とてもうれしいのと同時に、責務の重さを感じております。
「女性起業チャレンジ制度」は、自身の事業を見直す、とてもよい機会でした。現在地を知って、3年後、5年後、10年後にどうなっているかを考え、夢描くことができました。
一番重点を置いて考えたのは、この事業によってどんな人がどんな利益を受けることができるかです。それを改めて考え、将来の目標を定めることができましたので、これを実現していけるよう努めていきたいと思います。
受賞コメント動画

関谷里美http://www.sulci.co.jp/

関谷里美
現住所
東京都
事業タイトル
ビニールコーティングしたラフィアで織ったカラフルな生地でバッグを製作
ビジネスプラン概要
フィリピン天然素材ラフィア(椰子の葉の一種)を使用した手編みバッグのデザインや編み方の技術指導を2010年からフィリピンのセブ島とボホール島で行い、現地の生産者の女性達と信頼関係を築き、2012年から国内有名百貨店やネットで販売。天然素材ゆえ販売期間が春から夏に限定されていたが、織ったカラフルなラフィア生地にビニールコーティングし製作すれば色落ちが防げ、強度も増し年間販売できると着目。売上増を図り、この一部を現地に還元し現地に根ざした活動にも力を注いでいきたい。
受賞者コメント
最終プレゼンは自分の言いたいことを出し切った、と思ったものの、もっとやりようがあったのではないか、と思っていたので、受賞は本当に嬉しく「よっしゃ!これで新しいバッグが作れる!有り難い!」と思いました。そして、今までやってきたことが少なからず認められ、月並みですが「続けてきてよかった!」と。お客さまに喜んでもらえるいいモノを作ろう!とサンプル作りにも気合が入り、新商品作りのいいスタートが切れそうです。ありがとうございました。
受賞コメント動画

畠山優子http://r.goope.jp/bunsu-daisuki

畠山優子
現住所
広島県広島市
事業タイトル
『誰でも分数が大好きになる 分数カードゲーム』の製作
ビジネスプラン概要
分数の通分・約分を使って、手早く手札を減らし上がるカードゲーム。遊びながら通分・約分が覚えられ、分数が大好きになる。学校の先生からの評価も高く、小・中・高生や大学生、塾、一般個人などターゲットは幅広い。まずは勤務する学校ネットワークを活用して販売。、最終目標は国際特許出願による世界販売。分数カード世界大会を日本で開催することを夢見る。買う人・使う人・売る人など「三方良し」を目指している。
受賞者コメント
最初は、とにかく嬉しかったです。人生の中で何かの最終審査に残ったことはありますが選ばれた事は初めてでした。200万というお金を手にすることも初めてで、嬉しいような怖いような気持ちです。株式会社を設立しないともらえないので、一生懸命に本を読みました。その手順があまりにも複雑で私には無理だと思いました。だから何度も「辞退する!!」と言おうか悩みました。その度にせっかくもらったチャンスなんだから、これを逃したら自分の夢はいつ実現できるんだ!!と自分に言い聞かせました。今でも時々、逃げ出したくなる事はありますが、やはり縁に恵まれており会社設立のサポートをしてもらえるようになりました。
今は、第1回の記念すべきメンバーの中に私が入れたことが何より嬉しいです。
感謝してます。
受賞コメント動画

第1回女性起業チャレンジ制度
特別賞(50万円)×2名

橋本久美子http://linkas.info/

橋本久美子
現住所
神奈川県茅ヶ崎市
事業タイトル
小さな子供がいてもママが働ける環境を実現したい!
『おうち起業ママのためのレンタルスペース』の運営
ビジネスプラン概要
正社員でもパートでもない、ママの新しい働き方の「おうち起業」支援。ママ講師の活動場所の提供と
おうち起業したいママ達の需要の掘り起こしと社会復帰などのコンサルをしている。
駅徒歩圏内のスペースなので「子供と一緒に働ける場」としての確立と共に、ママ同士の交流の場として生き方の応援、生きがいの創出も図る。約2年の湘南地域での起業ママ支援活動の実績と知名度が強みで、法人化し独自の活動を目指している。
受賞者コメント
初めてのビジネスコンテストへのチャレンジで、賞を頂くことができ、本当に感無量です。
これまでコツコツと活動してきた事がこうした形で評価頂いた事、大変嬉しく思います。
また、他の方々のビジネスプランもお伺いし、皆様素晴らしい活動をされているなと感動しました。
受賞コメント動画

町井恵理http://afrimedico.org/

町井恵理
現住所
神奈川県横浜市
事業タイトル
日本発祥『富山の置き薬』システムを用いてアフリカ農村部の人々へ医薬品を届ける
自立型ソーシャルサービス
ビジネスプラン概要
アフリカ村落部(タンザニア)での多くの人が満足な初期治療が受けられない現状と日本独特の”置き薬”の良さを生かし、現地でのセルフディケーションを可能にし、健康増進に貢献する置き薬モデル事業。現地の人に効き目のある医薬品の提供。現地スタッフと連携し定期訪問。信頼関係を醸成し医薬品の啓蒙活動を行う。長期間データを政府に、また将来日本の企業参入の際には調査や諸手続きなどのトータルソリューション提供を目指している。
受賞者コメント
残念ながら受賞まで至らず残念ですが、女性として悩むところもあったため、ここで受賞して活動したかったです。

top